Illegal function call

アクセスカウンタ

zoom RSS ZeroPlus LAP-Cロジックアナライザを上位機種に!!(ケース開け不要に)

<<   作成日時 : 2010/10/05 16:38   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 2 / コメント 14

中身が上位機種と同じという話を聞いたので
LAP-C 16032を一台購入しました。

そんなわけで早速ばらしから

画像

メモリは128K*32bit (^^)/
ぐれいと

EEPの書き換えをすれば上位機種に化けるはず。
今回はGL660USBを解析した外人さんがいるが、
元はLinux用だったり、ちょっと扱いが面倒なので、こんなソフトを作ってみた。


→ ZEROPLUS Logic Analizer EEPROM書き換えツール V1.00(zip形式 76K)


使い方:

1.ドライバをLIBUSB用に入れ替える。
デバイスマネージャを開いて
画像


ドライバの更新を選択
画像


同梱のLIBUSB用のドライバのパスを指定
画像
画像


この画面がでた時は'(LIBUSB)'付きを指定
画像


こうなればOK
画像


2.書き換えツールを起動
書き換えたいモデル番号を指定するとこんな感じで書き換え完了
画像


3.ドライバーを元に戻す
デバイスをいったん削除
画像


USBケーブルを差し直すをこの画面が出るので
画像


手動でドライバーを選択
画像

画像

画像


この画面が出た時は、ZeroPlus社のドライバを選択
画像


こうなればOK
画像


コントロールソフトはそれぞれの機種用が必要です。

LIBUSBを使用しているのでドライバの変更が必要でちょっと面倒。
Linuxだとそこら辺、楽なんだけどなぁ・・・

感想あれば書いてくれるとうれしいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 財布
ZeroPlus LAP-Cロジックアナライザを上位機種に!!(ケース開け不要に) Illegal function call/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 財布
2013/07/03 09:39
レイバン メガネ
ZeroPlus LAP-Cロジックアナライザを上位機種に!!(ケース開け不要に) Illegal function call/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン メガネ
2013/07/06 06:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
便利ソフトのおかげで問題なく改造できました。
情報感謝いたします。
とっとこ
2010/10/09 12:28
すごすぎます。
100MHz→200MHzはむりですよねぇ。
まんまちゃん
2010/10/11 10:58
是非試してみたいのですが、16032で登録入手したプロトコル解析ソフトのライセンスキーは使えなくなってしまうのでしょうか?
kyotsu
2010/11/18 00:04
162000のProduct IDとStringsが違ってるようです。
とりあえず自分のは直しましたが、できましたら修正お願い致します。

2011/02/22 01:11
開けたらMC版の16064だった。
16ch最上位にはSRAM変更でいけるのでしょうか?
fal
2011/03/06 13:19
問題なく変更出来ました。
感謝です。

2011/03/14 22:59
誠に残念ですがシリアルNo.が通りません!ボードの型式も内蔵RAMの型式も同じです。ドライバは変更できますが、LAP-C Standard_V3.10を起動しても、立ち上がり時にシリアルNo.が不一致と云われて、Demoモードでしか起動できません。ドライバを元に戻すとS/Nナンバー等聞かないで、さっさと立ち上がります。
トンちゃん
2011/08/06 07:53
162000のProduct IDとStringsは、以下の修正でなおりました。
zeroplus.exe
000019E3: 0C 16
000038CF: 31 32
000039CF: 31 32
xia
2011/09/06 22:28
変更ソフトがダウンロードできなくなっています。
taka
2011/11/11 23:46
win7 ではドライバーが使えませんでした。
kome
2013/03/02 14:55
便利なソフトのおかげで簡単に改造できました。
情報公開、ソフト公開に感謝いたします。
miru
2013/04/20 14:02
とても便利なツールありがとうございました
私は初期に購入したので無料プロトコルが2つしかなかったのでこの機に改造しました!

付属の libusb は win7 で使えないので
http://sourceforge.net/projects/libusb-win32/postdownload?source=dlp
から DL して bin\inf-wizard.exe から作成しました

あと firefox 使うと上のリンクからソフトが正しくダウンロードできないみたいですね。 IE8 ではダウンロードできました
Morgana
2014/08/08 09:37
16128から162000へ書き換えたあと、シリアルを書き換えようとして-sオプションを付けて 0000xxxxZ-xxxxと入力すると、VID/PIDとManufacturerのデータがおかしくなってしまったため、もう一度162000を指定して書き直したんですが、ManufacturerがError: string len 255となり戻せなくなってしまいました。
GUN
2015/09/07 03:59
上の続きです。lib-usbはWindows7ですが、公式サイトからバイナリを落とし、infを作るツールがあるのでそれでインストールしました。型を書き換えると再度ドライバをインストールし直さないといけなかったですがそれ以外は問題ありませんでした。あと、Manufacturerのデータがおかしくなっても、LAP-Cのツールは使え、もう一台所有の正規版の162000と同じように使えました。物理メモリは少ないので指定を気を付けないといけないですが。
とりあえずManufacturerの方はLinuxの方のツールでバックアップデータをRestore出来るツールを作っている人がいるっぽいのでそちらで正規162000のデータをごっそり移せないか試してみる予定です。
GUN
2015/09/07 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ZeroPlus LAP-Cロジックアナライザを上位機種に!!(ケース開け不要に) Illegal function call/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる